ホーム » WordPressの秀逸プラグイン2

WordPressの秀逸プラグイン2

 |  and

ご無沙汰しておりました。andP代表のPierreです。かなーりブログ書くのをサボっていました。。。
今日は、珍しくこの時間に仕事をしています。そのちょっと休憩の合間を縫ってブログを書いてみたいと思います。内容は、前回に引き続きWordPressの秀逸プラグインの紹介です。そのプラグインは「Duplicate Page」というもので、これは、その名の通りページの複製を作ってくれるプラグインです。

 

複製するページは、「固定ページ」でも「投稿ページ」でも「カスタム投稿」でも複製できます。このプラグインの存在を知る前は、カスタム投稿であるページを作った際、他のプラグイン設定が少々複雑で面倒なものがあって、それをいちいち設定して最初からページを作っていました。しかし、このプラグインと出会い使ってからはめちゃくちゃ重宝しています。なにせ格段にページ作成するスピードが上がりましたからね。それにいちからページ作成していたとき違い設定ミスで何度もやり直しすることが皆無になりましたからね。


それでは次に使い方を説明していきます。

 

ブログ WordPressの秀逸プラグイン2


複製したいページ(固定・投稿・カスタム投稿)の一覧を表示させます。それから、複製したいページへカーソルをもっていくと“Duplicate This”と表示されるのでそれをクリクします。そうすると、下書き状態で完全な複製が完了します。あとはタイトルや中身の修正を好きに行って保存すればいいわけです。とても簡単に複製ができるでしょ。

 

ブログ WordPressの秀逸プラグイン2

 

なお、このプラグインの設定項目もシンプルでデフォルトで問題なく使えるでしょう。唯一注意が必要なところは一番上段にある“Choose Editor”でしょう。これは、ご使用環境のWordPressで使用しているエディタがClassicEditorなのかVer.5から搭載された“Gutenberg”なのかを選択することです。

 

ブログ WordPressの秀逸プラグイン2


また、使い方としてページの改修を行う際のリスクヘッジとして複製を作っておくのにも役立つはずです。なので入れておいて損することはないプラグインですのでぜひ使ってみてください。

プラグインのURL
Duplicate Page:https://wordpress.org/plugins/duplicate-page/

シェア